効果的なサービス

桐ヶ谷斎場では、現在多くの人が利用している斎場です。多く選ばれている理由として、遺体安置から火葬までが斎場で行えるという点が挙げられます。親しい人が亡くなってしまった場合、この桐ヶ谷斎場に連絡することで、すぐに斎場へと遺体を運ぶ事が可能です。病院では多くの人が亡くなるため、すぐに遺体引き取りを行わなければなりません。しかし、人が亡くなるということは突然であるため、家庭によってはすぐに遺体の引き取りが行えない場合もあるでしょう。桐ヶ谷斎場では、適切な温度管理によって亡くなられた方を保存してくれるため、利用することで遺体引き取りに関する問題も冷静に対処できます。また、斎場でご遺体を預かるため、家までご遺体を運べない家庭が利用できます。マンションなどの集合住宅に住んでいる場合であれば、お葬式が上げられない場合もあるため、こうした斎場でご遺体を安置しておくことで、適切に葬儀を行なうことができるでしょう。

葬儀は大きな費用が掛かるものですので、葬儀費用をどうしても捻出できない家庭では、よく一日葬などの方法が利用されています。こうした葬儀では、一般的な通夜などを行わず、故人に親しかった限られた人数でお葬式をあげます。その日のうちに、お坊さんの読経を上げ、別れのあいさつを行って火葬まで行なうため、かかる費用を大きく削減できます。こうしたシンプルな式を上げるために、桐ヶ谷斎場の遺体安置サービスが活用できます。亡くなられた方を斎場で保管してもらい、その日のうちにお葬式まで行えるため、時間や費用を掛けずに故人を見送ることができるのです。